Mold Connectは、金型メンテナンスを支援するためのシステムです。
金型に取り付けたSmart Shot Counterをスマホで撮影することで情報がクラウドに保存されます。
パソコン・スマホから稼働状況をいつでもどこでも確認できます。
可視化されたインターフェースで、異常を検知しやすいことが特徴です。

スマホアプリVer

パソコンVerデータ管理

各金型の詳細情報を確認できます。
メンテナンス履歴の管理や各種データグラフを元に異常検知などが可能です。

【ショットカウンター:金型一覧リスト】

【金型詳細情報】

【サイクルタイム、温度、湿度推移グラフ】